読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GeekFactory

int128.hatenablog.com

coLinux 上に Arch Linux をインストールする

coLinux Arch Linux


coLinuxに最新版のArch Linuxをインストールしてみた。
必要なもの。おおよその手順。

インストールCDをアーカイブ

VMを起動し、インストールCDのディレクトリ構造を丸ごとアーカイブする。
  1. VMを設定する。または別のPCを用意する。
  2. Arch LinuxのインストールCDでVMを起動する。
  3. dev, proc, sys, tmp以外のディレクトリをtarアーカイブする。
  4. アーカイブをWindows PCに転送する。sshが使える。
  5. 以下のファイルもWindows PCに転送する。
    • /bin/tar
    • /bin/bzip2

Arch Linuxイメージから起動する

まず、下記のようにcoLinuxを設定する。

cobd0Arch Linuxイメージ
cobd1512MBの空ファイル(前節のアーカイブを入れる)
cobd2512MB 1GBの空ファイル(インストール先)*1
cofs0前節のアーカイブがあるフォルダ
  1. Arch LinuxイメージでcoLinuxを起動する。
  2. dhcpcd等でネットワークを設定する。
  3. cobd1, cobd2をext3でフォーマットする。
  4. cobd1を /mnt/tmp にマウントする。
  5. 前節の tar, bzip2 を /bin にコピーする。
  6. 前節で作成したアーカイブを /mnt/tmp に展開する。
  7. cobd2を /mnt/tmp/mnt にマウントする。
  8. /mnt/tmpにchrootする。

セットアップを実行する。

cobs1上でセットアップを実行する。
  1. /arch/setupを実行する。
  2. FTPインストールを選択する。
  3. Select Packagesから始める。
  4. 適当に設定する。
    • /etc/rc.conf
    • /etc/resolve.conf
  5. chrootから抜けて、アンマウントする。
  6. coLinuxを終了する。

新しいイメージから起動する

cobd2をcobd0に書き換えて、cobd0から起動する。

徹夜なので文章がおかしいけど勘弁してください。


*1:baseパッケージをすべて入れる場合は1GBあったほうがいい