読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GeekFactory

int128.hatenablog.com

自分はいま大企業SIerで何ができるか

大企業 SIer

私は大企業SIerに対して悲観的なエントリを書くことが多いのですが、現実はやや違います。自分がいま何をすればいいのか、どう役に立つのかを考えます。アーキテクチャに疎い人が多いのであればそこをカバーすればいいし、企画に近いことをしたければ新しいサービスを実験的に提供してみればいい。資料一つを作るにしたって、調整先が何を求めているかを見極めて作れば全然違うものです。たとえ評価する人が一人だったとしても、自分の意思を貫くことで認めてくれる人はいます。

大企業のSIerは(お金とは違う意味で)社内調整が上手な人がもてはやされるように作られています。社外調整は必ずしも評価されるとは限りません。まあリスクを減らす方法を採る以上は仕方のないことだし、ユーザ企業のIT部門も現実にはそうかなと思います。

自分を高く買ってくれるところを探したとき、正しい道を認識する機会が来るでしょう。それまで社会勉強の意味で経験を積むのは良いことです。余った時間で将来に対する投資をしましょう。残業代より時間の方が価値があると私は思っています。