読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GeekFactory

int128.hatenablog.com

情報を検索する世代と整理する世代

Google世代は、乱雑に散らばった情報から自分の知りたい情報を検索する。それより上の世代は、まず情報を整理して探し出せるようにする。この世代にGoogleのような検索サービスを提供しても需要はないだろう。

という話を知人とした。

この世代の間には越えられない壁がある。

どこの企業でも訳の分からないWordやExcelがファイルサーバに溢れかえっている状況だろう。Excelの山から必要な情報を引っ張ってくるアプローチは世代によって違うので、同じソリューションでは解決できない。検索ソリューションは流行らないのかな。