読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GeekFactory

int128.hatenablog.com

Zabbixの概況をポータルサイトに貼り付ける

zabbix php

ポータルサイトに監視項目の概況を表示したいとき、Zabbixのグラフ画像をそのまま貼り付けると便利です。グラフやスクリーン等でグラフ画像を右クリックするとURLを確認できます。以下のパラメータをうまく料理すれば、ポータルサイトのサイドバーにぴったり合うグラフを出力できたりします。

  • width
  • height
  • border (0 or 1)
  • period

しかし、Zabbixが画像で出力できるのはグラフだけです。場合によっては、項目値だけを貼り付けたいこともあります。例えば、ラック当たりの消費電力を数字で表示したいとか。

そこで、Zabbix APIから項目値を取得して画像化するスクリプトを書いてみました。


https://gist.github.com/3162977

使い方

  • Zabbix APIのアクセストークンを取得する必要があります。こちらの記事が参考になります。
  • Webサーバで認証する構成の場合、localhost からのアクセスを許可する必要があります。
    • 私の環境では NTLM 認証を利用しているため、localhost からのアクセスを許可するように変更しました。
  • zabbix_query_items() の引数にはアイテムIDを渡します。アイテムIDはアイテム編集画面のURLで確認できます。

環境要件

  • Zabbix 1.8で確認しています。
  • PHP 5 (curl, GD) が必要です。
  • TrueTypeフォントが必要です。必要に応じてフォントパスを書き換えてください。

自由にカスタマイズしてお使いください。