読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GeekFactory

int128.hatenablog.com

DockerイベントをSlackに連携するアプリ

docker

DockerイベントをSlackに連携するアプリ slack-docker を公開しています。

いつの間にかSlackのWebhook URLの形式が変わっていたので対応しました。 また、Slackにポストする情報を少し増やしてみました。

https://cloud.githubusercontent.com/assets/321266/4773935/0141e0e8-5ba8-11e4-8b35-601e898c58be.png

DockerとFigをインストールしている場合は簡単に起動できます。

curl -O https://raw.githubusercontent.com/int128/slack-docker/master/fig.yml
vim fig.yml    # edit webhook URL
fig up -d

Dockerのみの場合は以下で起動できます。

docker run -d -e webhook=URL -v /var/run/docker.sock:/var/run/docker.sock int128/slack-docker

実験環境では、コンテナの起動を通知するとチームの情報共有に役立つかもしれません。 CI環境のようにコンテナが次々と立ち上がる環境では、タイムラインを眺めてニヤニヤする用途に最適です。

int128/slack-docker · GitHub