読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GeekFactory

int128.hatenablog.com

Gradle SSH Plugin 1.4.0をリリースした

groovy gradle

Gradle SSH Plugin 1.4.0、Groovy SSH 1.4.0をリリースしました。

github.com

github.com

1.4.0の変更点

ECDSA Host Keyに対応しました。正確には、以下の場合にHost Key Checkingが失敗する事象を修正しました。

  • known_hosts にECDSA鍵が含まれる。
  • SSHサーバがRSA鍵とECDSA鍵を持っている。

JSchは0.1.52からECDSA Host KeyとECDSA User Keyに対応していますが、上述の場合には鍵交換でRSA鍵が選択されるためHost Key Checkingが失敗するようです。そのため、 known_hosts に含まれる公開鍵を元にアルゴリズムを指定するようにしました。とりあえずは ecdsa-sha2-nistp256 のみ確認済みです。384や521も動作すると思います。

他に、ログが分かりやすくなるように改善しました。

1.3.0の変更点

SFTPでファイルやディレクトリを削除できるようになりました。 rm コマンドで同じことができるので必要ないと思っていたのですが、要望が多いので追加しました。まあ rm コマンドの場合はシェルエスケープが必要とか面倒なこともありますね。

1.2.0の変更点

公開鍵を設定するプロパティにFileだけでなくStringも設定できるように改善しました。また、Groovy 2.4に対応しました。2.3から2.4に上げた際の対応は別記事に書きました。

int128.hatenablog.com