読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GeekFactory

int128.hatenablog.com

2010年度下期の自宅サーバ投資計画

自宅サーバ

Linux KVMのLive MigrationやDirect attachment to physical interfaceを使ってみたいため、自宅サーバの設備投資を計画しています。VMゲストに十分なメモリを割り当てたいというのもあります。開発環境はメモリ大食いですね。

というか、メンテナンスでサービス停止したくないし。運用しててLive MigrationとかvMotionできないと厳しいよなー。

さくっと構成図を書いてみました。

サーバの設置場所に困っています。メモリを16GB搭載するにはMicroATXが必須なので、結構なスペースを取られてしまいます。現行のメタルラックに収まるとなお良し。

ちなみに、この計画書は自分で作って自分で承認です。決裁がなかなか通らないご家庭も多いかと存じます。独立採算制のうちに投資しておかなきゃw