読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GeekFactory

int128.hatenablog.com

マネージャが技術を知り、エンジニアが業務を知ること

SIer

マネージャとエンジニアをつなぐ役割は面白い。私はそんな仕事をしています。普段SIerに批判的な記事を書くことが多いのですが、実はやってる仕事は面白いです。

大切なことは、マネージャが技術に関心を持つように仕向け、エンジニアが業務に意見を言うように仕向けること。マネージャとエンジニアが向き合っていない現場は最悪です。実装に落とせない仕様変更や、低品質なコードが蔓延します。両者が向き合い、互いの都合をオープンに話せる雰囲気を作りましょう。

マネージャとエンジニアの間に立つには、業務と技術の両者を理解している必要があります。鋭い視点であるべき姿を語り、お客様にとって最善の運用を考える想像力。卓越した技術ノウハウを持ち、自ら実証して説明できる解決力。

人はそれをアーキテクトと呼ぶ。

なんだかんだ文句を言いつつも、アーキテクトを目指して精進する日々です。実は、アルファギークはみんなアーキテクトかもしれない。