@int128

int128.hatenablog.com

Windows Subsystem for Linuxで開発環境を作る

会社ではWindowsを使う必要があるのですが、まともな開発環境を整備するためにいろいろと苦労したので知見をまとめておきます。

前提:

希望:

  • zshを使いたい
  • プライベートで使っているmacOSのdotfilesをそのまま使いたい
  • gitコマンドが遅いと辛い
  • npm installでネイティブコードのコンパイルが通らない問題で疲弊したくない
  • LinuxmacOSのバイナリしか配布されていないコマンドを使いたい

という条件を満たすため、以下を利用しています。

  • WSL (Windows Subsystem for Linux)
  • VcXsrv
  • WSLで使っているもの
    • xterm(フォントがきれいなので使っている)
    • zsh
    • vim
    • git
    • node
    • php
    • openjdk
    • IntelliJ IDEA(idea-fsnotifier-wsl のパッチを当てて使っている)
    • kubectl, helm, ...
    • aws-cli
    • gcloud
    • terraform
    • docker, docker-compose(Docker for Windowsへのクライアント)
  • Windowsに残しているもの
    • Chrome
    • Visual Studio Code(まだWSLでは動かない)
    • GoLand
    • Docker for Windows(WSLでは動かない)
    • wslgitVisual Studio CodeからWSLのgitを利用するため)
    • GVIM(ちょっとテキストを開く時に便利なので残している)
  • Dockerで使っているもの

現時点の課題:

ざっと書き出すとこんな感じです。

dotfilesはmacOSと共通のものを使っています。

github.com